• yuko

広告代理店勤務 34歳女子の結婚感


今回お会いしたのは、広告会社に勤務のOさん。

最近34歳の誕生日を迎えて、いろいろ今後について考えることが多くなったそうです。

―お仕事は?

広告会社で出版社担当をしています。

主に女性誌の媒体営業です。

平日も忙しくて、夜は切り上げようと思えば20時に終わりますが、

予測できないことが起こると遅くまで残ることも。

土日は基本お休みですが、こないだも土曜日呼び出されて、

結局仕事にでました。不規則ですね。

デートの予定があるときは、あらかじめスケジュールたてて、

ここには仕事をいれないと頑張って調整します。

その時は19時には会社を出て19:30待ち合わせしたり。

待ち合わせが20時だと遊ぶ時間がすくないし、さみしいですよね。

相手への本気度で変わってきます。

超本気だったら18時に出て18:30の待ち合わせも(笑

―現在の婚活活動内容は?

とにかく飲みに出るようにしてます。

今までは、携帯での出会いとか、メールとかのやり取りしてただけだったけど、

そのお金と時間を外で飲むことにまわして。

やっぱり実際しゃべって会って、

この人おもしろい!とか思えないと好きになれないから。

バーに行ってとにかく飲み歩いてます。

バーなら夜遅い時間でも、ちょっと行って誰かと話せたり。

場所は恵比寿とかが多いですね。

土地柄は大事です。

男性だけでなく、女性と知り合ったりして、気が合った子と新たなバーを開拓したり。

女子の婚活仲間もできました。

男女ともに知り合いは増えましたね。

バーでは、怪しい人とか、やばそうな人は見たらわかるし、

そういう人とはしゃべらないで。

こちらがしゃべりたいなと思う人は、向こうもそう思ってくれて楽しくしゃべれるし。

恵比寿は大人な街だし、落ち着いていて、

割とちゃんとしてる人が来てるから安心。

前は、自宅の近くの三宿で飲んでたんだけど、

自宅が近すぎてちょっと嫌な目にもあったりして。

お店は居酒屋よりはバーです。

居酒屋は座っちゃうから自由がなくて。

バーならなんとなく移動できるし、雰囲気合わなければさっさと帰れちゃうし。

―付き合う人と結婚する人の理想は一緒?

一緒です。

相手の理想は一緒に遊べる人、気が合う人、楽な人ならいいです。

結婚だけできればいいから、だれでもいいとは思ってません。

とにかく気が合う人が一番。

四六時中一緒にいなくていいから、気持ちがあってれば幸せです。

―理想の結婚スケジュールは?

早ければ、早いほどいいですね。

恋で朦朧としてる時の方が勢いがあっていいかも(笑)。

デキ婚もウェルカム!!お互いが好きだったら、それでいいです。

20代の時は、結婚はこうあるべき!って考えに囚われてたと思います。

今は年齢という時間のリミットができたことで、

出会ってから結婚をまでを、キュッと短くしたい。

社会的な体裁とか考えると、

デキ婚などは若い頃は嫌だったけど、今は問題ないなあ。

25歳で同棲してた時は、親も「デキ婚だけはやめてね」って言ってたけど今はOK(笑)。

それよりは、とにかく結婚しろって思ってると思います。

この年になったら自分次第だなあと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忙しい仕事の合間をぬって、精力的に活動中のOさん。

かなりのお酒好きの方なので、バー巡りで婚活も納得!!

趣味と婚活を兼ねてますね。

仕事以外の人脈も男女問わず広がっているようです。

バーについては、場所の選択が重要なのもわかります。

恵比寿以外に、大人の街といえば、広尾とか白金でしょうか。

六本木は大人過ぎて、ギラギラしていそう(笑)

自ら活動して、自活力をつけるのは婚活では必須!!

Oさんを真似して、お酒好きさんは素敵なバー発掘してみるのもいいかもしれませんね。

#仕事 #結婚 #婚活 #yuko

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam