• yuko

独身男性はどこにいる?


女性同士の会話に必ず出るのが、独身男性はどこにいるのか問題。

人口は男女ほぼ半分だし、

生涯未婚率で見れば男性23.37%、女性14.06%(2015年国勢調査)と

むしろ男性のが多い!

職場でも、男性はほとんど既婚で、独身は女性ばかりなんて話をよく聞きます。

これって本当に不思議な現象ですよね?

会社には数千人の男性がいるはずなのに、なぜ出会わない?

って私もずっと思っていました。

実は独身男性はいっぱいいるんだけど、

自分好み(理想)の独身男性がいないってことですよね。

年齢とともに、男性を見る目は良くも悪くも肥えてきているはずなのに、

むしろ許容範囲は狭くなっている。

心の奥で、ここまで待ったんだから、もっといい人!

って欲をかいてしまう。

私自身がそうでした。

知人の独身男性K君の話。

高学歴で家柄もよく、一流企業に勤める30代前半。

育ちが良いからか、性格も素直でスレたところがなく、

ユーモアもあって年上からもかわいがられるタイプ。

ただし外見はかなり太っていて、

30代前半にして健康診断では死にそうな数値をはじき出し、

シャツのボタンもはじける勢い。

家もすさまじく汚いらしく、電気代を支払い忘れて電気が止まるという、

イマドキ社会人でそんなことある!?と驚くような、

だらしない生活を送っている男性です。

ハチドリの岡本が「私が独身なら絶対K君と結婚する!」と言い放ち、

その場にいたみんなが愕然としたことがありました。

当時独身の私にも、「絶対K君がいいよ!」と毎日のように勧められ、

私は絶対にイヤ!って逃げてました笑。(K君ごめん!)

なぜK君が結婚相手に良いのか?

確かに一見すると、かなりのダメ男なんだけど、

肥満なんてライザップにでも入れればすぐに痩せられるし

(顔自体はそんなに悪くないので痩せたらきっとかっこよくなる)、

家だってハウスキーパーに頼めばきれいになる。

K君はおうちがお金持ちだったので、

たいていのことはお金で解決できちゃうんですね。

性格だけはお金じゃ変えられないけれど、

幸いにも性格は問題なく良い人。

しかもモテなさそうだから浮気もしなそう。(ホントごめん!)

つまり旦那さんにするなら申し分がない、むしろ最高の条件ってことなんです。

K君のことを、最高の旦那になるって気が付ける人って、

かなりの審美眼だと思います。

当時、審美眼など全くなかった私は、

K君なんてありえない!!って思ってましたが、

婚活を通して色んな男性と出会っていく中で、

K君の良さがだんだん分かってきたんです。

(ちなみに今の旦那さんはK君ではありません。念のため!)

つまり独身男性はたくさんいるけど、

自分の価値観や世間の評価に捕らわれすぎて、

本当は身近にいる最高の相手に気が付けないということ。

審美眼を養うには、

たくさんの人に出会って経験値を上げることももちろん大事ですが、

客観的な助言がとても大事だと思います。

ちょっと見方や考え方を変えるだけで、

ただの石ころがダイヤの原石に変わるかもしれないわけです。

婚活って、そういう気づきを与えてくれることだと思います。

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#結婚 #男性 #婚活 #女性

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam