• yuko

結婚しない選択肢


今回は結婚しない話。

友人知人にも結婚しない!と宣言している人が結構います。

主な理由

・一人で生きていけるくらいは稼げているが結婚したら自由に使えるお金がなくなるから。

・結婚すると家事分担などやらなきゃいけないことが増えるから。

・理想の相手がいないから妥協するくらいなら独身でよい。

・趣味など自分の時間を優先したいけど、結婚したらそうはいかないから。

・自分の親だけでも大変なのに他人の親の面倒見るのが嫌だから。

・まわりに離婚している人が多く、結婚に良いイメージがない。

経済的もしくは時間的なデメリットを感じることが多いようです。

結婚したい理由も結婚したくない理由も、

お金と時間が大きく影響しているってことですね。

特にエリート男性に多いですよね、結婚したくない人。

私が独身時代に大好きだったR君の話。

一流企業に勤めて高級住宅地にマンションをお持ちのイケメン。

仕事はわりと忙しく、海外出張も頻繁。

たまの休みは男友達と遊びに出掛けて、

趣味のトライアスロンを楽しむ。

全く入り込む隙がなく玉砕した悲しい思い出ですが、

R君はいわゆる独身貴族タイプ。

結婚願望の有無は聞けなかったけれど、

おそらく自分の時間が第一優先で、

生活のペースを乱されたくない人なんだなって思っていました

健康寿命は延びているし、

ITの進化で遠隔から安否確認もできる。

健康なシニア向けのシェアハウスなど

相互扶助的なサービスも増えてくれば

孤独死の心配も減ってくる。

お金もあって夢中になれる趣味もある。

老後の心配もなければ、結婚にこだわる理由はない。

でも人生の選択肢が増えたことは、良い面もあれば悪い面もある気がします。

昔みたいに、大人になったら嫁ぐ(もしくは嫁をもらう)もんだ!と言われて、

親が決めた許嫁と結婚するのが当たり前の世の中だったら、

悩むことも迷うこともないわけです。

出会い系アプリを使えば相手は選びたい放題。

学校も仕事も選択肢はたくさんある。

情報もたくさんあるから、自分にとって最適なものを見つけることが

昔よりも難しくなっている。

さらに女性には出産という選択肢も加わってくる。

選ぶことがありすぎて分からない!!

こういうことを、学校でちゃんと教えてほしかった!!

これからは、道徳の授業ではなく、

進学、就職、結婚、出産、終活という、

人生設計の授業が必要になるんじゃないでしょうか。

結婚する人生としない人生。

迷っているなら、とりあえずやるだけやってみる。

外資系コンサル会社のKさんのように、

やりきった後に、独身を謳歌する人生を選ぶのは清々しいですよね。

始めるなら、早いほうがいいですよ!

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#結婚 #男性 #女性 #婚活

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

instaglam

  • Black Facebook Icon

facebook​