• yuko

あなたは、あゆみ派?慶子派?


以前も、いつからおばさん?というお話をあげました。

女性って年齢の話が大好きです(笑)

先日、アラフォー美容好き女性と話をしていた際に、

これまた、女性の歳の取り方について話題になりました。

その中で、見た目として将来なれるなら、

いしだあゆみさん と 松坂慶子さん

どちらになりたい??という話になりました。

かなり両極端なお二人ですよね。

アラサー時代はとにかく細いほうがいい!!

と思ってた節があるのですが、

アラフォーになってきた最近は、小太りくらいが若さの秘訣??

と思ったりしています。

体調崩してちょっと体重が減ったときなど、

30代前半ではラッキー♪と思ってたのが、

今では、「なんか顔が貧相に見える・・・」と危機感をもつように。

30歳前半までって歳はとったとはいえ、

まだ若さが春の残雪のように残ってる時期。

肌の艶だって素のままでも、毛穴からちょろちょろとあふれてます(笑)

40代に近くなると、まず肌や髪の艶感が枯渇状態に。

“老い”の前の“老け”の影を感じる季節が忍び寄ってきます。

この時期の“痩せ”って“老け”を加速させる要素。

で、前述の質問、あゆみ派?慶子派?といえば、

悩みますが、、、、岡本は慶子派。

若い人も年齢を重ねた人も、見た目で重要なのは

幸せ感だったりします。

幸せ感って、ふくよかな丸みで醸し出されたりしますし。

ちなみに高須クリニックの高須克也さんは

【身長―100】くらいの体重が体調的にはベストだとおっしゃってました。

特に女性ってこれに0.8かけたのを理想としがち・・・

「あー痩せたいなあ」って漠然と思ってるアラフォーって多いと思います。

アラフォーはむやみにダイエット!!!に励むのではなく、

いかに若々しく幸せ感を出せるか??をゴールに、

肉体改造に挑戦してみては?

見た目がお仕事になってる訳でないんですから。

幸せ感醸し出す、まあるいお腹もかわいいものかもしれません(笑)

ちなみに、岡本の理想のおばさま像は“矢野顕子さん”。

年相応に見た目も成熟されていながら、

ファッションもキャラクターも、ものすごくキュート♪

あふれる才能があるからこそ、

天然のキュートさ加減が年齢とギャップがあっても

まったく浮かない稀有な存在だと崇拝しております。

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#yuko #健康 #美容 #女性

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam