• yuko

サザエさん最強女子伝説


今回お会いしたのは35歳塾講師のFさん。

平成のサザエさん一家的なFさんの結婚生活のお話です。

―お仕事は?

地元の学習塾で中学生を教えています。

夫は陶芸家。

とはいえ、作品を作るだけだと生活が厳しいので

陶芸教室の先生も副業でしています。

―出会いは?

私の地元は、東京とはいってもとても奥地。

緑も豊かに残る、かなり牧歌的なエリアです。

地元のネットワークも強くて、

同級生は今でも仲良くしています。

夫は私の同級生が経営している会社でアルバイトをしていて、

同級生に紹介されました。

紹介といっても友達としての紹介だったので、

私にはまったくその気はありません。

だから私の彼氏のいない女友達へ「この人どう?」

って彼のことを紹介したくらいです。

それくらい彼については全く眼中なかったんです。

彼も私の紹介した友達のことを気に入って、

いろいろアプローチしたみたいですが

結局相手にしてもらえなかったみたいです(笑)

そもそも私は結婚相手にはきちんとしたサラリーマンを希望。

彼は陶芸家とはいえ、先生やアルバイトなどの副業をしないと生活できないし。

いろいろ私の希望とは違っていたんです。

―そんな希望とちがう彼とお付き合いすることになったきっかけは?

地元の仲間も含めて彼とよく飲むようになって。

飲み仲間の関係の時も「だから君はだめなんだよ」と

私から彼にダメだしするような関係でした。

友達の関係が半年くらい続いたくらいで、

彼から個人的に遊びに誘われたりしました。

共通の友人からも彼のことを激押しされて、

「そんなにみんなが言うなら付き合ってみるかな」と。

付き合ってみたら、これがとても相性がよくて。

まず私の家族と彼がとても仲良くできたんです。

私は生まれて30年余りずっと実家暮らしで、

留学した時以外は一人暮らしをしたことがありません。

だから家族との結びつきも強くて。

家族と仲良くできるというのはマストでした。

家族も彼のことを歓迎していて、

反対されたことはありませんでした。

お付き合いしてから半年くらいで一緒に住み始めたんです。

でそろそろ結婚しようかと話が出たくらいで私の妊娠が発覚。

とんとん拍子で入籍、結婚式となりました。

―ご結婚されていかがですか?

実家から300mくらいのところで

アパートを借りて2人暮らししていたのですが、

子どももできて貯金もしたいし、私の実家で暮らすことを提案したんです。

そしたら彼も賛成で。

今は、私の両親、私の家族、

そして私の姉夫婦が同じ敷地の中に家を建てたので、

総勢10人くらいの大家族で暮らしている感じです。

子どもにしても祖父母がそばにいてみてくれるし、

従弟にまみれてたくましくなるし。

私にとって最高な環境です。

なにより彼が文句言わず生活してくれててありがたいですね。

同居については、

なにかしら彼や両親にストレスたまって大事件が起こるかな?

と心配していたのですが、

結婚して3年、全くそんな事件も起こらず穏やかに暮らせてます。

本当にいい人と結婚できました。

条件なんか関係なく、昔の私の決断は間違ってなかったです!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成のサザエさん的な大家族のFさん。

なかなか都心の住環境だと大家族構成って叶いません。

それができるのは、都心から離れた立地があってこそ。

とても豊かで快適な暮らしですね。

世田谷の広い一軒家で、自分の両親と夫が仲良く同居してくれて、

しかも専業主婦でいられるサザエさん。

考えてみると2020年代で東京に暮らす女子の憧れの存在ですね(笑)

地元のネットワークが続いているというのもいいですよね。

地元の知り合いからの紹介だから、

相手についても安心感があります。

いわゆる一般的な理想の相手とは違っても、

家族と仲良く同居ができる

という彼の性格が、Fさんの満たされた生活には一番重要だったんですね。

ストレスはありますか?とお聞きしたところ、

「彼の洋服が陶芸の土で汚れて洗濯が大変ってことくらいです(笑)」

とおっしゃってたFさん。

本当にいいお相手と結婚されたようです。

女性が男性へ求めがちな一般的な結婚相手の条件って、

学歴だったり、仕事だったり、年収だったり。

もちろん境遇が似たもの同士って共感ポイントが多いし、

うまく行くことも多いですが、

Fさんのお話を聞いてQOLのために必要なのは

そこだけではないんだなと改めて実感しました。

それは、食の好みだったり、笑いのツボだったり、趣味だったり。

もしかしたら、結婚して初めてわかる相手の良さだったりするかもしれません。

人によって大事なポイントは千差万別。

一般的な理想にとらわれずに、

あなたにとっての理想のお相手を見つけられるためには、

まずは自分の目と意識をちょっと変えてみて。

とにかく食べず嫌いはやめて、

食当たり起こすくらいトライしてみることお勧めします。

こちらのようにとにかく経験あるのみです)

食当たり続けていれば、胃腸も鍛えられて、

それこそ結婚生活長続きできる体力もできますから(笑)

とにかく行動あるのみ!!でやるしかないのです“THE婚活道”!!!

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#結婚 #yuko #女性 #婚活

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

instaglam

  • Black Facebook Icon

facebook​