• yuko

デートの参考書:築地編


今回は東京の台所、築地のご紹介。

場内場外合わせればたくさんのお店がひしめきあう築地。

たくさんありすぎて、どこに行こうか迷うのもまた楽しい町。

がんばって朝早起きして、朝から晩まで、

たっぷり築地満喫デートしませんか?

・・・・・・・・・・・・・・

虎杖裏店(いたどりうらみせ)

築地の裏通りにある隠れ家風な海鮮居酒屋。名物は海鮮ひつまぶし。いわゆるひつまぶしのようにまずはそのまま味わい、次に上に乗っているうにを崩して食べる。最後はお茶漬けにしてサラサラっと完食!そしてなぜいかカレーうどんも絶品。築地ならではの海鮮でとったお出汁が味の秘訣か?夜のお忍びデートにいかがでしょう?

築地秀徳本店(旧店名:紀之重)

ビニールのカーテンが囲む、カウンターだけのこじんまりしたお寿司屋さん。一見、入りずらい感じですが、大将がフレンドリーで、肩ひじ張らずに楽しめます。お寿司のお味は申し分なく、大将との会話でお酒も進みます。お値段もリーズナブルなのがまたうれしいお店です。

トミーナ

場内唯一のイタリアン。スパゲッティとピザのお店。

古いレトロな佇まいは歴史を感じます。

おススメは築地らしく、ズワイガニのカルボナーラと海鮮ビザ。

こちらは夜は営業していないので、朝ごはんかランチにおすすめ。

場内にしてはちょっとお高めなので、さほど並ばずに入れます。

ととや

焼き鳥丼が有名なお店。

築地で鳥?と思うなかれ。新鮮な鳥と秘伝のタレが絶妙で絶品。

こちらもお昼のみなので、ランチを狙って行くべし!

丸静

国産うなぎが味わえるうなぎ屋さん。

面白いのがメニューの書き方。

昔は鰻の量により五段階の官位で表していたようで、

それに倣ったメニュー表記になっています。

王(おおきみ)=鰻2匹 5,100円也

尊(みこと)=鰻1.5匹 4,300円也 臣(おみ)=鰻1匹 3,600円也

知っておくと、間違えて一番高い鰻頼まなくて済むかもですね!

(値段とウナギの量は変わっている可能性あり)

玉友

築地には有名な卵焼きのお店がたくさんありますが、こちらは隠れた名店。

奥久慈の卵を使用した赤玉の卵焼きがおすすめです。

家族でこじんまりとやっており、少量生産なのですぐに売り切れてしまうので、

朝早くいってゲットすべし!

・・・・・・・・・・・・・・

築地は食べるのはもちろん、買い物だけでも楽しめる場所。

昆布や海苔、乾物、包丁や調理器具のお店など1日中いても飽きない町です。

豊洲に移転する前に、ぜひ築地デートを満喫してはいかがでしょうか?

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#デート

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam