• yuko

不良主婦の集い


先日、既婚女性4人集まってご飯を食べたときのことです。

結婚生活の話になった際に、面白いほどにカップルの特徴が一致していました。

4人中、2人は社内結婚、2人は合コンでの出会い。

女性はすべてサラリーマンで、

夫の職業はサラリーマンや専門職などそれぞれ。

そして各カップルの共通項は

・男性側は友達が少ない

・女性側は社交的でアクティブ

でした。

かつ、夫は友達が少ない代わりに、

1人できる趣味に没頭している傾向がありました。

(例えば、トレイルランとか靴づくりとか落語とか)

女性の共通意見として、

”夫に友達が少ないので夜の飲み会や土日に出歩くことが少ない

かわりに自分(女性側)が外で飲むことも休日に遊びに行くことも多いが、

それについても文句を(程度の差はあれ)あまり言わない”

この事をとても好意的に見ている女性陣。

結婚生活はというと、みんなとても穏やかで快適とのことでした。

面白かったのが、全員SMAPでいうと好みのタイプは“ゴローちゃん”(笑)。

誰一人、王道キムタクを選ぶ人はいません。

以前も女性はしずかちゃんを目指そう!と書きましたが、

それを体現している現代女子4人。

ただし夫からしてみると、

頻繁にふらふら外出してる“不良主婦”認定されてます(笑)

仕事ができてカッコよくて仲間が多くて、だれからもうらやましがられるお相手。

ただ、それって実際の結婚生活に落とし込んでみると

仕事ができる=忙しくて家事、育児の協力なし

カッコいい=浮気の危険あり

仲間が多い=平日夜も土日も忙しくて家族をかえりみない

とデメリットなることも。

もちろん、結婚して性格が変わってなんて家庭的な人に!

ということもあるかもしれませんが、残念ながらそれは宝くじに当たるようなもの。

独身時代のライフスタイルを、そう簡単に変えられる男性はいません。

(特に仕事については)

代わりに女性は子供ができてしまうとガラリと変わることが多い。

このアンバランス感って不思議ですよねー。

しずかちゃん派女子4人は、今のところものすごく幸せそう。

友達いない男子様、万歳です!!(笑)

何が幸せかは自分が決めること。

世間体や友達からの評価なんて関係ありません。

もちろん、四六時中かっこいい顔を見るのが幸せ!という信念なら、

それを押し通せばいいのです。

婚活につても、なぜ自分が結婚したいのか?を

きちんと突き詰めたうえで活動することをお勧めします。

何となく

結婚してないと変な人だと思われるからとか、

まわりも結婚してきたから、

って理由で活動すると、きっと辛い時にくじけてしまいます。

自分にとっての本当の幸せとは何か?

集まった4人の不良主婦は、自分の幸せ基準が明確でした。

“世間体より私の幸せ”

もしかしたら、それは結婚って選択肢じゃないかもしれません。

もしかしたら、それはモテ男君との結婚じゃないかもしれません。

それぞれが、自分だけの幸せを見つけられますように!!

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#結婚 #yuko #男性 #女性 #婚活

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam