• yuko

教えて池上さん!私の幸福度


先日池上彰が女子会でアドバイス、という番組がありました。

池上さんが結婚に関する女性の疑問に答える番組です。

ついに結婚や恋愛にまで池上彰?と思いつつ、

なんとなく見てしまったのですが、その中で、

イケメン貧乏とブサイク金持ちどっちと結婚したら幸せか?

という質問がありました。

番組では年収400万と年収800万の妻の幸福度はほとんど同じ

というデータをもとにその理由を紐解いていました。

ひとつは限界効用逓減の法則。

文字だけ見ると難しいのですが、

つまり、人はなんでも慣れてしまう性質があるということ。

最初は年収1000万にすごく喜んでも、

次にそれが1100万になったとき、

前と同じような喜びがあるかというと、そうでもない。

分かりやすいたとえで言えば、

最初は好きで仕方のない相手でも、

何年も一緒にいれば慣れていて、最初のようなドキドキ感がなくなる。

というのは誰もが経験したことがあるはず。

次に残業時間。

年収が高いということは当然仕事が忙しい。

なので、残業が増えて家族との時間が減ってしまうので、

年収が高ければ幸せとは必ずしも言えない。

子供がいれば育児も手伝える時間がなく、

奥さんへの負担も多くなるわけです。

最後が幸せを感じる瞬間についてのアンケート。

年収400万の奥さんも800万の奥さんも順位は全く同じ。

1位=夫婦の時間・会話 2位=夫の気遣い優しさ 3位=子供の存在。

さらに、平日16分の夫婦の会話を、

妻の幸福度をお金に換算すると年収120万円分になるそうです。

つまり年収400万でも毎日16分会話すると、

年収520万円分になるということ。(本当か?)

以上の話から、ある程度の範囲内では年収による差はあまりない。

それよりも、自分を大切にしてくれて、

夫婦の時間や会話を大切にしてくれる人を見つけるべき、

というのが池上彰の答えでした。

そして、また別のお話。

友人Tさんが今お付き合いしているのは、

バツイチ子あり(親権元妻)の

年収1000万以上のエリート男性。

投資もしているようで、資産はおそらく数億円あるようです。

でもすごくケチな性分らしく、海外旅行もしないし、

偏食のせいか、食事もハンバーグやカレーなど、

食事にも対してお金をかけない。

50歳くらいでリタイヤして、世界一周をするのが夢と言っているが、

普段お金を使わない人が、いきなり世界一周なんてできるのかなと

半信半疑だと言っていました。

金銭的には最高の結婚相手だけど、

価値観が合わなそうと悩んでいる様子。

お金はとっても大切だけど、

ふたりで協力すれば増やすこともできるし、減ることもあるのがお金。

でも価値観や性格はなかなか変えることができません。

結婚はゴールではなく、長い生活のスタート。

この先何十年と一緒に生きていくわけですから、

価値観の違う人と生活なんて絶対無理ですよね?

まずはスタート地点に立つため、

自分にとって大事なこと、ゆずれないことが何なのか。

どんな結婚生活を送りたいのか。

私たちと一緒に考えてみませんか?

池上彰のように?わかりやすくアドバイスさせていただきます!

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#結婚

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam