• yuko

モテレシピ:ブタミンBで風邪知らず!


暑くなったり寒くなったりで体調を崩しやすいこの時期。

私は元気がなくなると、豚肉を積極的に食べています。

豚肉には疲労回復に効果があるといわれている

ビタミンB1がたっぷり含まれているので、

体調が悪い時や忙しくて疲れているときこそ、

豚肉を食べたほうが良いみたいです。

ということで、今回は豚肉料理をご紹介。

(すべて4人分です)

<豚肉の角切り白ワイン煮込み>

材料

・豚肉角切り 500g

・玉ねぎ 大1個

・にんにく 3かけ

・人参 1本

・セロリ 1本

・白ワイン 1カップ

・トマト缶詰 1缶

・ベーリーフ 少々

・塩コショウ 少々

・ローズマリー 少々

・パセリ 適量

作り方

① 豚肉は大きめに2センチ角くらいに切り、塩コショウ、ローズマリーをまぶす。

② フライパンに油を熱し、焼き色が付くまで炒める。

③ 白ワインを注ぎアルコール分をとばす。

④ 野菜やすべてみじん切りにする。

⑤ 別のお鍋に油を熱し、切った野菜を入れよく炒める。

⑥ トマト缶、白ワイン、ベーリーフ、②のお肉も加え弱火で約20分煮込み、

   塩コショウで味を調える。

⑦ お皿に盛り付け刻んだパセリをふる。

寒くなると煮込み料理が作りたくなりますよね。

切って煮るだけなので仕事帰りでも、さっと作れますし、

ホームパーティーでも喜ばれますよ。

<ポークソテーノルマンディ風>

材料

・豚ロース肉 4枚

・りんご 2個

・バター 大さじ2

・生クリーム 1/2カップ

・スープ 1/2カップ

・白ワイン 少々

・小麦粉 適量

・塩コショウ 適量

作り方

① 豚肉は筋切りして塩コショウ、小麦粉をまぶして強火で両面焼き色がつくまで焼く。

② りんごは皮をむき、くし形に5ミリ程度の厚さに切る。

③ ①に白ワインを注ぎ、生クリーム、スープ、リンゴを加えて弱火で煮て、

   塩コショウで味を調える。

④ お皿にお肉を盛り、リンゴを両側に並べてソースをかける。

ノルマンディ風とは生クリームなどの乳製品や、

リンゴなどのノルマンディ地方の名産を使った料理のこと。

そろそろリンゴが出回る季節なので、

お料理にも取り入れてはいかがでしょうか?

<ポークカツレツ>

材料

・豚ロース肉薄切り 8枚

・モッツァレラチーズ 4枚

・アンチョビ 少々

・ケッパー 大さじ1

・塩コショウ 少々

・卵、小麦粉、パン粉 適量

・レモン

・クレソン 適量

作り方

① お肉にケッパー、チーズ、アンチョビを乗せて、もう1枚のお肉を上からぴったりと重ねる。

② 両面に塩コショウを振ってから、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。

③ フライパンに油を多めに熱し、両面をキツネ色に揚げるように焼く。

④ お皿に盛り、くし形に切ったレモンとクレソンなどを添える。

豚肉とチーズも相性抜群!

ちなみに豚肉は茹でたり、煮たりすると、

ビタミンが流れ出てしまうので、

揚げるもしくは焼く方が栄養的には適しているようです。

・・・・・・・・

風邪をひきやすいこの季節。

せっかくの婚活も体調を崩しては頑張れません。

ブタミンBをたくさん摂って、

季節の変わり目も元気に乗り越えましょう!

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#趣味 #健康

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

instaglam

  • Black Facebook Icon

facebook​