• yuko

価値観ってそんなに大事?


ハチドリでは、ファーストカウンセリングの際に、

お相手に求める3つの条件を選んでいただきます。

希望の条件は、年収、容姿、身長、仕事の内容などみなさん様々ですが、

必ず入ってくるのが“価値観”です。

この“価値観”って、よく考えると何なのでしょう?

金銭感覚?笑いのツボ?食の好み?教育水準?趣味への共感?

みなさんの考える価値観ってなんでしょうか。

きっとそれぞれですよね。

私の親戚に結婚10年の男性がいます。

彼は子供のころから野菜が大嫌い。

大人になっても、マクドナルドのハンバーガーですら、

野菜抜きをオーダーするほどのツワモノの野菜嫌いでした。

食に関しても、あまりこだわりはない様子。

そんな彼が結婚したのは、野菜好きな料理上手の女性。

彼女は外食も大好きで、かなりのグルメさんだったりまします。

そんな2人ですが、結婚10年たっていますがとても幸せそう。

先日彼女に、そこまで食の価値観が違う2人が

うまくやっていくコツを聞いたところ、

「毎日の料理で彼が食べやすいように野菜を調理してみたり。

トライ&エラーを繰り返して、2人で楽しめる料理をつくってきたの。

彼だって私の頑張りをみてるから、

「野菜を食べてみよう」って頑張ってくれるの。

お互いの歩み寄りがあれば、食の好みなんて全然問題にならないよ」

とのお答え。

例えば笑いのツボだって、

違うツボ同志なら違う感性を持っていて、

その違いを楽しむ事だってできるはず。

(岡本はお芝居を観るのが好きなのですが、

みんなが笑うシーンで一人号泣してる人がいたりすると、

その感性にものすごく興味をもってしまいます)

すべては考え方ひとつで、全く逆のすばらしい価値を持つ相手に思えるのでは?

自分の凝り固まったつまらない価値観にとらわれるのではなくて、

時間をかけて関係を育てることで、2人共通の価値観を持てる。

どんなに相性のいい相手だって、しょせんは他人です。

ぴったりなんてことは絶対にないのだから、

違いを楽しむ気持ちで、お互いの事を思いやる関係でいたいと思います。

自戒をこめて(笑)

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな

表参道・南青山の結婚紹介所ハチドリへの婚活相談はこちらから

#結婚 #yuko #男性 #女性 #婚活

11:00~20:00

​(不定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam