• yuko

モテレシピ:鍋のつけタレバリエーション編


先日は、胡麻油鍋について書きましたが、

今回は鍋の“つけタレ”レパートリーをご紹介。

シンプルな鍋を用意して、タレにバリエーションつけると、

それだけで楽しいパーティー料理に変わります♪

★塩レモンだれ

材料

ねぎ(白い部分)1本分

油大さじ3(クセのすくないもので)

レモン汁大さじ2

クミンシード小さじ1/2

レモンの皮(千切り)1/2個分

塩小さじ2/3

白こしょう適量

作り方

1・ねぎは粗みじん切りに。

2・1と他の材料すべてを混ぜ合わせる。

クミンシードが入ることで、スパイスの効いた変わりタレに!

レモンのさわやかさで、さっぱりいただけます。

★中華ごまだれ

材料

練りごま大さじ3

しょうゆ、酢各大さじ1

豆板醤小さじ1

砂糖小さじ1/2

ラー油適宜

作り方

1・材料をすべてよく練り合わせる。好みでラー油をかける。

混ぜるだけの超簡単タレ。

辛いのが好きな人は豆板醤を増やしてみて。

★変わり味噌だれ

材料

味噌 大さじ3

アーモンドバター(なければピーナツバター でも) 大さじ3

酢 大さじ3

山椒(または七味)適量

作り方

材料をすべて混ぜ合わせ、好みでさらに山椒をふる。

ビタミンE豊富なアーモンドバター。

意外に味噌とあうんです。

山椒が入ることで、風味豊かで味わいが深まります。

★煎り酒しょうがだれ

材料

煎り酒材料

日本酒200ml

昆布5cm

だし200ml

梅酢100ml

みりん少々

しょうが(すりおろす)適量

作り方

1・煎り酒を作る。

日本酒に昆布をひたして煮切ったものに、

だしと梅酢、みりん少々を入れて好みの濃度に煮詰め、

梅干しをほぐし入れてなじませてから漉す。

※市販品を使っても〇

2・1としょうがを混ぜ合わせる。

ちょっとひと手間かけて煎り酒を作ってみませんか?

酢の酸味とショウガのピリ辛さで大人の味わいに。

★豆腐だれ

材料

豆腐  絹ごし 半パック

白だし 適量

山葵  適量

作り方

1・豆腐を裏ごししてクリーミーな状態にする。

2・白だしを加えて、若干濃いめに味を調整する

3・好みで山葵をふる

味付けは白だし。

シンプルなので濃いめの味付けがおススメです。

しっかり裏ごしすることで、白だしと合わさった時に滑らかなタレにできます。

鍋にもいいですが、簡単蒸し野菜にも最適なタレ。

我が家でよく登場する野菜蒸しは、

ルクルーゼのような重めの鍋に適当な葉野菜、根菜を入れて、

上に豚バラを一面にひろげたあと、

白ワインか日本酒を大さじ3程入れて蒸し煮にします。

最近野菜が足りてないなーという時に頻繁に登場。

完全手抜き料理ですが(笑)、

タレを数種用意することで手抜き感をカバー。

簡単手軽レシピで、料理上手を演出しちゃいましょう♪

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#yuko #健康 #趣味 #美容

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam