• yuko

35歳まっとうな人に出会えた奇跡!!後編


前編に引き続きBさんの3か月スピード成婚退会レポートの後編です。

アラフォー目前の婚活で、運命の人に出会えたBさん。

彼とのお見合いの様子、お付き合いの経過、成婚退会の決め手をご紹介します。

Q:活動中にしたお見合いの件数、また彼とのお見合いについて教えてください。

1ヶ月半の間にお見合いを12人として、 お見合い後に仮交際へ進んだのは3人ですね。

今の彼とは2人目に会いました。

彼のお見合い写真の印象は

「見た目はかっこいいけどチャラそうだな(笑)」という感じ。

でも、実際会ってみたらいい意味で期待を裏切られました。

全然軽い感じはしなくて、逆に男らしすぎるくらい。

これまで男社会で生きてきたから、女性とご縁がなかったのかなあ?と感じました。

彼とのお見合いは最初から盛り上がりました。

お見合いは1時間程度ってルールはあるのは知ってたんですが、

気づくと2時間たってたんです(笑)

その2時間で「この人とは絶対気があう!」と確信しました。

Q:お付き合いの経過は?

お見合い後、最初のデートで盛り上がりすぎました。

彼も私もお酒が大好きだったので、2人とも飲んだくれたんです。

ひとり5000円あれば十分楽しめるお店なのに、

2人で2万円近くお支払いに(笑)

その時のお会計は多めに彼が払ってくれましたが、基本割り勘。

私は割り勘デートも大歓迎。

彼からも「○○円お願いね」と言ってくれて、やりやすかったです。

逆に女性にはっきり言えなくて、相手がお会計でもたもたしてる方が嫌。

聞いてみると彼はこれまで30人くらいとお見合いしていて、中には

「デートで男性がおごらないなんてあり得ない!って女性も居て感じが悪かった」

って話してました。

私は割り勘でもノープロブレムだし、

その辺りも印象が良かったのかもしれません。

ただ、お酒を飲むのが大好きな2人なので、

盛り上がる飲み友達になりそうな予感がして少し怖かったです。

その後、すぐに2回目のデート。

これも良く飲んだんですが(笑)、話もしっかりしました。

彼がその時に仕事の人間関係で悩んでることがあったんです。

私が話をしっかり聞いてあげて、アドバイスをしたのが良かったみたいで、

私への信頼感がアップ(笑)

私の方はというと

「この人は私のアドバイスを聞いてくれるんだ!!」って感動しました。

今までは聞いてくれるような男性いませんでしたから(笑)

3回目のデートは彼の趣味に付き合いました。

大学の体育会でボート部だった彼に連れられて学生の大会へ。

寒空の下3時間の観戦は少し過酷でしたが(笑)、

私にとっては初めての体験ですごく楽しく過ごせました。

彼に聞いてみると、今までお見合いで出会った女性には、

ボートレースの観戦を好意的に楽しんでもらえなかったとのこと。

自分の趣味を一緒に楽しめたのが、彼にしてみるとうれしかったみたいです。

Q:結婚の決め手は?

2回目のデートの時には

彼に「この関係どう思ってるの?」と聞かれていて、

「私も半端な気持ちでは考えていませんよ」と答えました。

だから、お互いが真剣に結婚を前提にお付き合いしているのは

はじめから意識できていたんです。

感覚になってしまうのですが、

彼とは一緒にゆったりと歳をとっていけそうだなあ、

と思ったのが一番の決め手です。

あと子供ついても

彼は「子どもはすごく欲しいけど、できなくてもそれはそれでいい」

と言ってくれるところも気が楽になりました。

この人となら、まっとうに人生を一緒に歩めそう

と感じたんです。

で、昨年のクリスマスにお互いの結婚の意思を確認しあいました。

今までクリスマスを彼と楽しく過ごす経験がなかったから、

(これだけでもいかにダメ男と付き合ってきたかバレますね(笑)

人生で一番幸せなクリスマスになりました。

Q:結婚紹介所で活動してみてよかったですか?

活動に関して感想を一言でいうと

無駄がなくていい!ですね。

まずここでの出会いについては

詳しいプロフィールと写真で1次審査ができること。

そしてお相手は絶対結婚してない。

婚活ってお金をかけないと”質が伴わない”っていうのが実感です。

出会いアプリってタダだけど、相手もそれなり。

婚活パーティーだって、“パーティー荒らし”といって、

変な目的で活動してる男性もいたりしますから。

あと結婚したい前提の男女が出会えるのもいいですよね。

実は今の彼とは共通の知り合いがいることが分かって。

もし共通の友人が主催する飲み会で彼と出会ったとしても、

こうなってなかったかもしれません。

結婚前提で会えてるから、このスピード感で進めたんだと思います。

結婚紹介所での活動は、私に合った活動のしかたでした。

合コンとか婚活パーティーとかで自分の好みを頼りに行くと

ろくな結果になりませんから(笑)

数万人の女性会員の中から、

彼が私を見つけてくれて、本当にありがとう!と思います。

活動してみてデメリットと感じたことは、

お見合いしてOK返事をすると必ず1度はデートをしなくてはいけないルール。

お見合いから次のデートは少し時間が空くし、

そうするとお会いするのが面倒くさくなってしまうんです。

お相手について、お見合いの1時間では印象くらいしかわからないし。

活動の初めころは、様子が分からなかったから、

お見合いで嫌でなかったらOKしてご飯行ってましたが、

それがすごく重荷になってました。

例えば自分の理想が5とする基準があったら、

3をクリアしている相手ならOKするなど、

明確な基準をもってお見合い後の判断をしないと、

疲れちゃうかもしれません。

Q:今後、結婚紹介所での活動を検討されている方や、

実際に活動されている方にアドバイスがあれば。

婚活って就職活動と一緒で、

〇月までに●●に就職するために、

課題はこれだから、これをクリアしていこう

の繰り返しです。

そこを冷静に課題設定して一緒にクリアしてれる方が

いてくれるところを選ぶといいと思います。

1人だと煮詰まってしまうような気持になったとしても、

間に第三者が入ることで整理されました。

でもこれって相談所によるんですね。

彼の相談所さんは何もしてくれなかったって、彼は言ってます(笑)

ハチドリはこまめに連絡や面談があり、

一緒に戦ってるという気持ちになれて心強かったです。

実際に結婚相談所で活動されている方へは

“短期間でたくさんお見合いする!”ことをお勧めします。

お見合いについては、1日で3人会うのが良いですよ。

もちろん大変で終わるとへとへとになるのだけど、

その日のうちに比較できるのが結果楽でした。

疲れるので月2回とか「この日はお見合い日!」として

婚活デーを作るといいかも。

土日どちらともお見合いすると辛いので、

どちらかに設定してちゃんと休むことも大事ですね。

あと、お見合いは人生勉強と割り切って、とにかくこなしてみてください。

いろいろな人と会えるのはすごく貴重な体験です。

人によって自分の話し方を変えるなど、すごく勉強になりました。

12人とのお見合いでは、たくさん失敗しましたよ(笑)

真面目そうなサラリーマンと話が盛り上がらないから、

こちらが“はっちゃけ系”で挑んで、さらに盛り上がらないとか…

相手の自慢話をどう盛り上げてあげられるか試行錯誤したり。

年上の方とのお見合いでは、

バブル臭のあふれる人とお会いした事があったのですが、

世代間ギャップを感じながら話をするのも面白かったです。

いかに話を盛り上げるかという仕事モードに入ってしまいましたが(笑)

結婚紹介所での活動は本当に結婚したい人にとっては最適な方法だと思います。

いいものにはお金がかかる、

逆に言うとお金がかかるから質が担保されるんですよね。

これから入籍に向けて、最終気合いを入れて頑張ります!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

見た目もかわいらしくて、クレバーなBさん。

目を見張る活動とクロージングで、

あっという間に運命の人と成婚退会を迎えました。

“婚活はAI方式で学習して今後に活かす!“

Bさんがおっしゃってたのですが、まさにその通り。

婚活をしていて無駄なことは何ひとつありません。

人間関係のスキルアップになったり、

自分の気持ちをコントロールする訓練になったり。

ここでの経験は結婚だけでなく、

仕事やプライベートへ活かされることもあるでしょう。

1人では煮詰まってしまうことを、

私たちのような第三者と乗り越えられる結婚紹介所での婚活。

もちろん主体となって行動するのは会員さんご本人ですが、

冷静なプロの眼を活用する婚活は、

きっとこれまでやってきた婚活方法とは別の成果があるはず。

ハチドリでは短期婚活応援キャンペーンも絶賛実施中。

二人三脚での婚活始めてみませんか??

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#婚活 #成婚退会レポート #yuko

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam