• manami

女性とキャリアと結婚と。


皆さん、パラキャリ女子ってご存知ですか?

普段の仕事のほかに、自分のやりたい副業を持つ、

パラレルキャリア女子のことです。

日経MJの記事によると、

仕事に対する向き合い方、考え方により

女性は4タイプに分けられるそうです。

〇バリキャリ 

男女雇用機会均等法が施行された頃から台頭。

ばりばり働くキャリア女子。

〇ゆるキャリ

バリキャリ女子に懐疑的な女性たち。

仕事もするけど家庭や趣味も大事という、ゆるくキャリアを積む女子。

〇バラキャリ

リーマンショック後に登場した、

仕事と家庭をバランスよく両立するバランスキャリア女子。

〇パラキャリ

夢を叶えるために副業を持ち、

自分の価値を高めたいパラレルキャリア女子。

仕事との関りが多様化していることで、

パートナー選びも複雑になります。

前回ブログで書いたように、

以前は三高という分かりやすい指標がありましたが、

今は家事育児への協力度合いや誠実さのような

内面性を求める女性が増えています。

優しさや誠実さと一言で言っても、

いろいろな優しさがありますから、

ひとつの物差しで測ることができず、

自分が求める優しい人に出会うことは、

かなり難しいですよね。

理想の優しい男性に出会うために大切なのは、

理想の相手を具体的にイメージすることです。

理想の結婚生活を具体的にイメージして、

それを叶える相手を考えてみる。

もしも自分がパラキャリを目指すのだったら?

平日夜や土日は副業でいないことが多いはず。

高年収のエリート男性は、自分も忙しい。

すれ違いの日々が続き、

いつしか心も離れかねません。

最悪の場合浮気されるかもしれない。

だったら、旦那さんは収入が低くても、

家事を苦と思わない主夫的な人がいいかもしれない。

共働きの家庭で育ち、

父親が家事をする姿を見て育った人の方がいいかもしれない。

都心エリアに住むよりも、実家に近いところに住んだ方が、

子供を預けることができて安心かもしれない。

こうやって具体的に思い描くと、

ぼんやりとした理想の相手像の輪郭が

だんだんとはっきりしてきますよね?

でも間違えてはいけないのが、

100%イメージ通りの人は存在しない、ということです。

だから、理想の人に成長する可能性がある人をみつけるのです。

ブログでも何度も書いていますが、

理想の相手なんて、この世のどこにもいないんです。

結婚している人のほとんどは、

夫(妻)は理想の人ではない、と言うのではないでしょうか。

100%の条件を満たしてないけれど、

ひとつかふたつ、魅力があった。

今もけんかばかりだけど、なんとかやっている。

足りないところを補い合い、

お互いがお互いを育てているから、

何年、何十年と夫婦を続けられるんだと思います。

ハチドリでは、悩める婚活女性に向けた、

プレ婚活セッションを開催します。

理想の結婚生活、理想の相手を具体化して、

その人にどうしたら選ばれるかを一緒に考えるワークショップです。

バリキャリでもパラキャリでも、

結婚について真剣に考えたい女性ならどなたでも大歓迎です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一年後に結婚していたいあなたへ。プレ婚活お茶会実施いたします。

お申込みはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

#manami #仕事 #女性 #婚活

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam