• manami

失敗した婚活は、成婚のもと!


失敗は成功の基と言いますが、婚活においても同じことが言えます。

例えばお見合いの日、到着がギリギリになってしまい汗ダラダラな状態でお見合いスタート。相手に不快な思いをさせてしまったなら、次回からは余裕を持って15分前には到着して身だしなみを整えるように気を付ければいいでしょう。

交際中の人と中々会えないままに交際が終了になってしまったら、どうしたらもっとたくさん会えるか考えてみる。自分が忙しいなら時間のやりくりを工夫して、例えば朝早く会社に行って夜はデート用に時間を空ける。相手が忙しいなら、職場や自宅からアクセスしやすいエリアのお店を探したり、お相手が興味を持ちそうなデートプランを考えて誘うなど、作戦はいくらでも立てられます。

失敗から学ぶという話しで言えば、再婚者が結婚しやすいことにも通じます。

知人のバツイチ男性のお話しです。

彼は高学歴高収入の超エリート官僚でした。

仕事がかなり忙しく、奥さんともすれ違いの日々が続きますが、こんなに稼いでいる自分に何の文句があるのか!と傲慢さも重なって、わずか3年で離婚しました。

その後しばらくは独身でいましたが、45歳を過ぎた頃からふと寂しさを感じるようになり、パートナーを探し始めます。

お相手には多くは求めず、自分と同じサーフィンが趣味の人、食べることが好きな人。この二つの条件がそろった人と出会ったら結婚すると決め、婚活わずか半年で二人目の伴侶を見つけることができたのです。

今の彼は以前のような傲慢さはなくなり、夫婦ふたりの時間を大切にしています。

きっと最初の結婚で失敗をしたからこそ、自分の何が悪かったのかを見直し、謙虚な気持ちを手に入れたのだと語っていました。

「朝起きた時にコーヒーが淹れてある、そんな小さなことに幸せを感じて、心からありがとうと思えるんだ。僕が遅く帰った時、コーヒーが無いことに気が付いたら、翌朝すぐに飲めるようにコーヒーをセットして寝るようにしている。すると翌朝彼女がありがとうと言ってくれる。些細なことだけれど、こういう気遣いの積み重ねが幸せな生活を作っているんだと思う。」

そんな風に語る彼の優しい笑顔が印象的でした。

婚活に失敗がつきものです。でも大切なのは失敗や挫折から何を学び、次にどう生かすかです。

ハチドリでは月1回の面談で活動の振り返りを行っています。うまく行ったこと、うまく行かなかったこと。ひとつひとつを無駄にしないで、次の活動に活かせるように一緒に考えます。

皆さんも、失敗から学ぶ婚活始めませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハチドリ LINE@を開設しました。

婚活無料相談もこちらからお申し込み可能です。

お友達追加はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハチドリへの無料婚活相談はこちらから

#manami #婚活 #男性 #女性

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam