• manami

年の差婚カップルは本当に多いのか?


結婚相手との年齢差、皆さんはいくつくらいが理想ですか?

女性の場合は比較的自分と近い年齢の男性を希望しますが、男性の場合、5歳10歳年下はもちろん、一回り以上年下の女性にも果敢にアプローチする方が多いです。

理由は人それぞれですが、一番多いのは子どもが欲しいからという理由です。自分が50代であっても、子供が欲しいから女性は30代がいいと考えている男性が多いのです。

また最近では芸能人の年の差婚が多く、うーんと年下の若い女性と結婚したい!という夢を追う男性が増えたのかもしれません。

では実際はどうなのでしょうか?

2015年に厚生労働省が発表している「人口動態調査」によると、以下のような結果になっています。

<実際に結婚した男女の年齢差>

1位 男女同年齢 21.0%

2位 夫が1歳年上 13.5%

3位 夫が7歳以上年上 11.4%

4位 妻が1歳年上 9.6%

5位 夫が2歳年上 9.1%

6位 夫が3歳年上 7.2%

7位 妻が4歳年上 6.5%

8位 夫が4歳以上年上 5.7%

9位 妻が2歳年上 4.7%

10位 夫が5歳年上 4.5%

一番多いのは同じ年のカップル。そして夫が7歳上のカップルも3番目に多いですが、割合でみるとわずか1割程度です。

4位以下を見ても、約6割の女性が2歳年上から2歳年下の男性と結婚していることが分かります。同年代の人と結婚している女性が多いということです。一回りとか20歳以上年下の女性との結婚というのは特殊な世界の話なのです。

つまり、20代とか30代前半の女性との結婚は、同年代の男性に有利なわけで、40歳50歳を超えても若い女性を追い求め続けていると、婚期を逃す可能性が高いので注意が必要です。

子供が出来る、出来ないは女性側の問題だけではありませんし、無事子供を授かったとしても、生まれてから育てる方が長い年月とお金がかかります。

仮に45歳で子供が生まれても、成人するときには65歳です。定年してようやく年金が支給される年齢です。(将来どうなるか分かりませんが…。)

本当に子供がほしいと思っているなら、もっと早いうちから人生設計を立てないと、理想の人生を叶えることが難しくなってきます。

20代、30代の独身男性の皆様。いつかは結婚したいと思っているならば、今すぐに行動にうつさないと、男性だって苦戦するんですよ!今年もあと1か月半。今年のうちに理想の人生を叶えるための第一歩踏み出しませんか?

ハチドリでは男性向けの特別プランもご用意しているので、お気軽にご相談くださいませ!

ハチドリの無料婚活相談はこちらから。

LINE@で婚活に役立つ情報やお得なキャンペーン、パーティー情報をお送りします。

無料の婚活相談も受付中。

#manami #男性 #婚活

11:00~20:00

​(不定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

  • Black Facebook Icon

facebook​

instaglam