ヘアメイクアーティスト 32歳女子の結婚感

今回お会いしたのはヘアメイクアーティストのMさん。

お話をしていて、仕事が楽しくてしょうがない!

という気持ちが伝わってくるパワフルな女性です。

―お仕事は?

雑誌の撮影やアーティスト撮影でのアメイクをしています。

―今している婚活は?

彼氏はしばらくいないんですが、今、一切婚活らしいことしてないですね。

フリーで仕事をしていて、

プラスで勉強のためにアシスタントの仕事もはじめました

それで、自分の時間すらあまりないんです。

私の周りもまだ婚活している子が少なくて。

結婚ではなく、やりたいことを追及している子が多いですね。

仕事柄、出会いは日々あるほうだと思います。

ただ気持ちがそこにむかってないというか。

―希望の結婚時期は?

30歳手前では結婚したかったんですよ。

生活の事とか、子供産むとしたら?とか考えたら、

結婚したい時期はあったけど、今はいろいろ吹っ切れてます。

もし結婚するなら40くらいかな。

右往左往しながら、やりたいことがある程度終わって、

仕事について見極めてからの40歳ですね。

3年前に勉強でパリに1年間行ってたんです。

すごく勉強になったから、またパリで働きたいとも思うんです。

だから余計に結婚に気持ちがいかないのかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1年の留学でフランス語がしゃべれるようになったMさん。

努力家で仕事への気持ちも思い入れも強い女性でした。

30代前半は、男女ともに仕事にも慣れてきて、

働くのが楽しくなってくる時期でもあります。

特に女性は、仕事が忙しくて充実している人ほど、

気持ちが結婚にむかない時期でもあります。

もちろん婚活市場でいうと、

年齢が若ければ若いほど、女性は売り手市場です。

ただ、気持ちが結婚に向いていないのに、

婚活するのは無理があると岡本は考えています。

仕事に打ち込みたいときには打ち込んで、

もしも、そのタイミングで運命の人に出会ったのなら、

流れに身を任せてみればいいのです。

一人の大人と大人が結婚するのであれば、

独身の時と環境を大きく変えることはありません。

(子供ができると話は変わってくるのですが、、、)

ただ一人で生きていける収入がある仕事があってこそ、選択肢が広がります。

資格などの手に職はもちろん強いですが、

サラリーマンは雇用形態や、転職できる経験・スキルを意識してキャリアを考えることが、

結婚についても自由な選択につながる道だと思います。

経験を積んで大人になってからの結婚は、

お互いを尊重できる関係を作りやすく、

岡本の周りでも円満にすごしているご夫婦が多い気がします。

結婚すれば幸せになれる!のではなくて、

今でも幸せ、結婚すれば倍で幸せ!

な大人であれば間違いない結婚ができるはず♪

自分のステージにあった無理ない結婚を

(もしかしたら結婚しないという選択肢も含めて)できるためにも、

仕事&プライベートを楽しめる大人を目指したいですね。

​成婚レポート
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

instaglam

  • Black Facebook Icon

facebook​