• yuko

デートの参考書:恋人はBARにいる

今回はバーのご紹介です。

食事を終えて、まだ話し足りなかったり、

帰りたくない(帰したくない)とき、

バーって本当に便利ですよね!

程よく暗いし、カウンターだと距離も近いので

酔ったふりして、しなだれやすい笑

中には一人でバーに飲みに行って、

そこで知り合った人と付き合った!なんて話も聞きますね。

恋愛の進展にも、新たな出会いにも。

お気に入りのバーを見つけてみませんか?

Manama

魚藍坂下の三角地帯に佇むイタリアンワイン専門のバー。

重たい木の扉は暗証番号を入れないと開かないシステムで隠れ家度マックス。

外観に反して、中に入るととってもフレンドリーなマスターがおもてなししてくれます。

カウンターとテーブル席、通りに面したテラス席が3、4席ほどあります。

ワインバーはたくさんあるけれど、

イタリアワインばかりを飲ませてくれるお店って珍しい気がします。

おつまみも全てマスターの手作り。

ワインとの相性抜群のチーズやパスタにもこだわりが詰まっており、

バーのおつまみと侮れない美味しさ。

マスターは一度行ったら名前を覚えてくれるので、ひとりでも楽しめるお店。

ぜひ常連になって意中の彼女を連れていってはいかがでしょうか。

ただしマスターがかなりのイケメンなので、

彼女が目移りしてしまうリスクもありますよ!笑

BAR MARTH

恵比寿駅東口からちょっと奥まったところにあるバー。

こちらの特徴は壁一面のアナログレコード!

その中から店員の方が選曲した音楽が大きなスピーカーから流れてきます。

ジャンルは日によってさまざまで、

ジャズやブルースからPOPチューン、歌謡曲まで幅広いセレクトです。

音楽好きな相手となら楽しめること間違えなし。

ただこちらのお店は音楽を楽しむことが主なので、

大声でさわぐと怒られます。(デートで騒がないと思いますが)

お店自体はわりと大きくて、メインのカウンターとテーブル席で50席くらいはありそうです。

週末はわりと混みますが、ウェイティングスペースで立ち飲みしながら待つことも可能。

ラポポット

浅草合羽橋交差点近くにあるバー。

調理道具を買いに行く町で、

まさかバーがあるなんて思わないですよね。

でもあるんです!笑

こちらのマスターは元マキシムドパリのソムリエという経歴の持ち主なので、

料理のレベルがかなり高いのが特徴。

バーというよりもビストロに近いレベルの料理を楽しむことができます。

二軒目のバーではせいぜいチーズ程度だったりしますが、

こちらではあれもこれもと食べたくなってしまうので、

できれば一軒目から行きたくなるバーなのです。

中でもおすすめはラタトイユ。

マキシム直伝のお味のようで、とっても美味!

お酒も好きだけど食べるのも好き!という方におすすめです。

・・・・・・・・・・

お酒大好きな私は自ら率先してバーに行きたいタイプですが、

女性の方から誘うのって、男性はちょっとひくのでしょうか?

どちらから誘ったとしても、一気にふたりの距離が縮まればいいですよね!

​成婚レポート
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

instaglam

  • Black Facebook Icon

facebook​