ダーリンは77歳

先日、アラフォー既婚者女性3人とご飯を食べてる時に、

あるお知り合いのお話が出ました。

そのお知り合いは40歳バツイチ女性で、

お仕事はフリーのヨガインストラクターさん。

最近再婚したとのことですが、

お相手は77歳の病院経営のお医者様とのこと。

年齢差は37歳。(あと少しでダブルスコア!!)

共通の趣味のトライアスロンのサークルで

もともとお知り合いだったのですが、

だんだんと仲良くなり、最近結婚に至ったようです。

旦那様もバツイチ(子なし)さん。

お付き合いも順調で、

彼女のご両親にも普通にご挨拶され(彼は彼女のご両親よりお歳が上)、

普通に入籍されたカップルです。

生活もいたって穏やか。

ほぼリタイアしている旦那様と、

フリーのお仕事で時間の融通のきく奥様。

トライアスロンという共通の趣味も合って、

とてもいい関係だそうです。

それを聞いていた私たちアラフォー既婚者の感想は、

「うらやましーーーー」

「バツイチになったとしても希望が持てる!!」

と羨望のまなざしです。

同じアラフォーでも、もしかしたら未婚女性だったら、

こういう反応はないかもしれませんね。

実際、独身アラフォー女子にこの話をした際には、

「40歳再婚だとそういう年上でないとチャンスはないのか。。。」

とか

「そもそも年上は無理」

など全く違った反応でした。

これって何が違うのかな?と考えてみると、

結婚生活の現実を知っているか、知らないかの差かなと思いました。

独身の時って結婚生活へ甘い期待のを多少は抱くもの。

もちろん岡本も20代の独身時代には、

大好きな人と結婚して毎日楽しい生活を送るんだと

わくわくしていたと思います。

ただ結婚してみると、

今は10人中8人くらいとは結婚生活送れるんじゃないか?

と思ったりしています。

今の生活が楽しくないとか、

旦那様のことが好きではないと言いうことではないんです。

ただ、毎日の生活って見た目がカッコいいとか、

好きな気持ちでドキドキするとかって要素は、

あまり重要ではないということ。

それよりも、きちんとした穏やかな生活が送れるかどうかの方が重要です。

これは、集まったアラフォー既婚者の共通意見でした。

(実際、こんな話こんな話もありましたね)

だから、

ご両親はすでに他界していて、

ご自身はトライアスロンもするような体力があって、

穏やかで余裕のある男性が再婚相手だなんて、

おとぎ話のようなものです!!

年齢差なんて、なんの問題にもなりません。

(その旦那様はかなりおモテになったようで、

結婚前に数名の関係のあった女性ともきちんとお別れした様子。パワフル!!)

とはいえ、もし20代の自分にこんな話をしても

ポカーンとして分かるはずもなかっただろうな(笑)

何事も経験ですね。

ということで再婚者の婚活って、

独身の頃よりは断然幅を広げて活動できるはず。

2度目の結婚は自分の好みにこだわらず、

穏やかな生活を送れるのは誰か??

の視点で活動されてみてはいかがでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近話題の歳の差婚といえば、フランスのマクロン大統領(39歳)。

お美しいブリジット夫人は24歳年上の63歳!!

女性からするとおとぎ話のような素敵なカップルですが、

男性から見るとこのカップルってどう映るのでしょうね??

メイドインジャパンの素敵歳の差カップル代表は

篠原涼子さんと市村正親さん。

歳の差24歳でした。

個性的な歳の差カップルといえば

漫画家:西原理恵子さんと高須クリニック院長:高須克弥さん。

こちらも20歳差カップルなんですね。

ダーリンは71歳”最高です(笑)

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

​成婚レポート
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

instaglam

  • Black Facebook Icon

facebook​