• yuko

BUSUになんてさせない!


お見合い婚活をするにあたって、最初の砦がお写真です。

ただこれは以前も書きましたが、やり方を間違えなければ

奇跡の一枚を演出する魔法が簡単にかけられます。

ただ、実際会ってみたらあまりに差があると、

マイナス評価になってしまうのも事実。

いかに普段も最適に演出するかがカギになります。

岡本は女性の見た目なんて、

どうにでもコントロールできると思っています。

逆に言うと、だれがやったってどうにでもなるから、

きちんと抜け目なく“かわいい”を演出するのが

30代40代女性の婚活のデフォルトだということ。

例えば就職活動。

全員、型をおしたような黒のつまらないスーツで

黒い鞄と黒い靴。

髪は暗めに染めて、地味をきわめて臨みますよね。

見た目の没個性(笑)

で、見事入社を勝ち取った後、

働き始めたら就活できたスーツなんて着ません。

入社するためにつまらない恰好するのができるなら、

婚活をスムーズに進めるために自分を演出するのだってできるはず。

岡本が考える婚活女性のデフォルト演出は

・まつげエクステ

・ジェルネイル

です。

これをやるかやらないで全く印象が違います。

まず簡単にできる演出が上記の2つ。

(欲を言えば美髪・美肌・プチプラアクセ廃止も追加したいところですが)

就職活動でいうところの黒スーツ、黒髪と同じくらいの必須要件です。

女性はある程度、お金と手間をかければ美女オーラはいくらでも演出できます。

岡本のまわりにも、顔の造作をよく見ると美人ではないんだけど

恐ろしく美女オーラ出してる人がいます。

女は仕立てでどうとでもなれる!

どうとでもなるなら、やれることをしてから試合に臨むのがマナー。

就職活動ではしっかり消せていた見た目の個性ですから。

婚活でだって同じルール適応しても、

その人の芯が変わることなんてありません。

だって就活の時に見た目の個性を消したら、

私の良いところまで消えてしまった!!

って人はいないですから(笑)

まつげもジェルネイルもどうしても面倒なら、

就職先で黒スーツを着ないように

婚活成功してから辞めちゃえばいいんです。

でも意外にはまってネイルに凝っちゃう女子も多いです(笑)

逆に男性にご理解いただきたいのは、

見た目なんてどうとでもなる些細な事ということ。

(そしてプロフィール写真というのは魔法の1枚ということ。期待を膨らませすぎないように!)

だからこそ外見には惑わされず、

その人の中身を見極めるようなお付き合いができたら、

楽しく長続きできる2人になれると思いますよ。

たかが見た目、されど見た目。

“婚活は就活”の心得で、

すべての人の運命のお相手探しがうまく行きますように!!

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

​成婚レポート
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

instaglam

  • Black Facebook Icon

facebook​