• yuko

JCの理想は身長15㎝差


お正月に実家に帰省した際に、

14歳の女子中学生の姪と話をした時の事。

中学から女子校に入学した彼女が言うには、

「カップルの理想の身長差は15㎝」とのこと。

もともと相手の身長についてまったく気にしないタイプの私なので、

ものすごく新鮮な発言でした。

聞いてみると、きちんとしたお嬢様女子校のせいか、

彼女の周りには彼氏がいる女友達はあまりいない様子。

「みんなが言ってるもん、そうなんでしょ??」

と14歳に真顔で言われちゃうと、

アラフォーお姉さまは苦笑するしかありませんでした。

経験値のないJCにとってはお相手との身長差も大事な要素。

でも、これってよく考えると経験豊富な大人だって笑えない話ですよ。

先日、婚活中のアラフォー女性の相談に乗っていた際、

「初めてのデートで割り勘だったんですよ。

私は働いてるし割り勘でも構わないんですが、

恋愛対象とみられてないんだなってショックだったんです…」

と彼女。

おごってくれない=私のことを好きでない

若い時にちやほやされた女性にありがちですが、

これって“カップルの身長差は15㎝!”の中学生のような固定観念です。

婚活というのは、恋人ではなく結婚相手を探す活動です。

結婚相手として男性を見た場合、

食事に行って女性にごちそうする男性は、

結婚しても女性にごちそうし続けます。

スマートにそういうことができる男性ほど女性にもてるし、

浮気なんていう事故に巻き込まれることもあるかもしれません。

そして逆に男性目線で考えると、

おごられて当然という女性は、

結婚したら専業主婦になって自分の稼ぎをあてにされて、

自分の自由も減ってしまう!

と思われて、

“付き合うならいいけど、結婚相手にしてみるのはちょっとご遠慮したい女性”

とカテゴライズされてしまうかもしれません。

やはり婚活中のデートは、

女性もお会計時にはお財布を出したいですよね。

割り勘なのであれば、「これは結婚相手にはいい相手だわ!」

と喜ぶくらいの気持ちで。

もし、お相手がご馳走してくれるのであれば、

ありがたく感謝をして、きちんとお礼を言うのがマナー。

どんな場合でも気持ちのいい愛想は忘れないでおきたいですね。

もしかしたら、

初デートでおごってくれなかったエピソードを女友達に話すと

「そんな男ありえなーーーい!」なんて言われるかもしれません。

でも、そんな言葉に耳を傾ける必要はまっっっったくありませんから!!!

婚活女子には世間の雑音に耳を傾ける暇はありません。

考え方ひとつで

「おごってくれない男=結婚したらお財布のひもが固くて結婚相手に最適な男」

になるのです。

14歳のJCもアラフォーの大人も、

どんなステージでも女性は王子様願望をもってるものなんです。

そう考えると女性っていつまでもかわいいですね(笑)

でも以前も書きましたが婚活勝者は学習する女です。

アラフォーになっても身長差を気にしてみたり、

デートにスマートさを求めてみたり。

これじゃあ14歳と変わりませんよ~

あなただけの王子さまは、

世間でいうところの王子様ではないかもしれません。

でも、それでいいんです!

みんなの王子様より、私だけが分かる王子様。

あなただけの運命の王子様、

ハチドリと一緒に探しに行きましょう!!

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

​成婚レポート
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

instaglam

  • Black Facebook Icon

facebook​