• yuko

TOKYO穴場♪桜スポット~レストラン編~


週末は温かくなりそうな気配。

絶好のお花見日和になりそうです。

でもこの時期、長時間外にいるには寒い季節ですよね。

ピクニックシートを敷いてわいわいお花見をしていると、 ものすごく寒くなった経験がある人は多いと思います。

アウトドアお花見もよいですが、

岡本はあたたかい部屋の中でゆっくりご飯を頂きながら桜鑑賞派です。

今回は快適に室内にいながら桜を楽しめるお店をご紹介♪

Ikra

こちらは恵比寿のイタリアン。

マンションの1室でインターホンを押して入るスタイル。

ひっそりとしたお店でテンションも上がります♪

何と言っても印象的なのが、お店の真ん中にたたずむ大きなグリーン。

季節ごとの植物がこれでもか!!と言うくらい大胆にディスプレイさせています。

この時期はもちろん桜!!

大きな窓と吹き抜けの天井がとても開放感があり、

森の中のような雰囲気でお食事をいただけます。

福笑 本店

こちらも恵比寿のお店。

オーガニックなお野菜や新鮮なお魚など、素材にこだわった自然派和食です。

こちらもオートロックのレストラン(恵比寿はこういうスタイルが多いのかしら?)。

天井高4メートルの開放的な空間で、天井まで本物の枝ものをディスプレイしています。

春は満開の桜でお花見(3月上旬~4月下旬・河津桜→吉野桜→八重桜)

ができるのがうれしところ♪。

夏は爽やかな満天星ツツジの緑や、秋は紅葉狩りをお店の中で快適に楽しめます。

こちらも森のような空間で、まるでアウトドアでご飯を頂いているような気持になれますね。

アンダーズ東京

虎ノ門ヒルズの最上階のホテルアンダーズ東京では、

今年もお花見イベント開催です。

ルーフトップバーで「さくらガーデン」を満喫♪

お花見シーズンに合わせた毎年恒例のイベントで、

地上約250メートルの高さから東京タワーや東京湾、お台場などを眺めながら

春の季節限定メニューや桜をテーマにしたスペシャルメニューをいただけます。

昼間は「お花見アフタヌーンティー at さくらガーデン」。

ビュッフェスタイルながら、

シェフが目の前で調理してくれるオープンサンドイッチカウンター(!)も登場。

※実施期間は3月30日~4月1日、6日~8日、13日~15日。提供時間は14時~17時。

そして夜は『夜桜ディナー』はコーススタイルでディナーをいただいた後、

ビュッフェスタイルで桜とイチゴのデザートが♪

春の夜風の中で、スペシャルなお花見を体験できますね。

※実施期間は3月30日~4月15日。提供時間は17時~20時30分。

三菱一号館美術館 Cafe 1894

三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café1894」は

空間自体がスペシャル!!

明治期の銀行営業室を復元したクラシカルな店内で、

優雅な気持ちでお茶がいただけます。

そんな素敵な店内で、今年はお花見もできるんです!

※実施期間2018年3月19日(月)~4月16日(月

「HANAMIフェア」として店内に2本の桜の木がディスプレイ。

そのうち1本は高さが3mもあり迫力満点です。

(少し残念なのが造花ということ…)

夜はライトアップされ、クラシカルな店内がより幻想的な雰囲気に。

夜メニューには春や桜をイメージしたスペシャルなコースも登場。

ゆっくりと大人の時間が過ごせます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

室内お花見派岡本のおススメお花見スポットでした。

雨も、寒さも気にせず楽しめる全天候型お花見。

今年のお花見はスマートに快適に過ごしてみませんか?

あなたらしい結婚を叶えるオーダーメイドな表参道・南青山の結婚紹介所

ハチドリへの婚活相談はこちらから

​成婚レポート
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

11:00~20:00

​(水曜定休)

open hour

  • Instagram - Black Circle

​line

instaglam

  • Black Facebook Icon

facebook​